A disused car 廃車で小遣い稼ぎしましょう。
contents廃車に関する用語集廃車の疑問ご意見&ご感想LINK集サイトマップ
普通自動車の廃車軽自動車の廃車廃車の基礎知識一時抹消について車のリサイクル不法投棄について
「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」イメージ

一時抹消手続きについて

自動車を廃車する場合、永久抹消と一時抹消の2通りの方法があります。ここでは、ちょっと特殊な一時抹消の手続き方法や目的についてご紹介したいと思います。先に話しておきますが、一時抹消とはその言葉通り車を一時的に抹消して、再度その車を使用できるという場合に行います。ちなみに、もう2度とその車を使用しないという場合には、永久抹消の手続きが必要です。


一時抹消の必要性

どうして一時抹消の必要があるのでしょうか?手続きなんてめんどくさいしどうせ後からまた乗るんだからそれまでおいて置けば良いのでは?と思う方も多いでしょう。でも、よくよく考えてみて下さい!いくら自動車を使用しないからといっても毎年自動車税というものが発生し支払わなくてはなりません。乗ってもいない車の税金を毎年支払うのはもったいないですし、イヤですよね!そんなときの為に一時抹消があるのです。(それだけのためではありませんが・・・)しばらく車を使わないと分かった時点で一時抹消の手続きをすれば、その後は一切税金がかかりません。その他にも、自動車保険なども各保険会社に問い合わせて確認を取っておきましょう。

 

一時抹消に必要な書類等

 

一時抹消後の再登録手続きについて

一時抹消を行うということは、いつかまたその車を使用すると言うことですよね。その場合は、再度手続きを行う必要があります。ちなみに、その手続きを車の新規登録と言います。一時抹消されていた自動車を使用する際、しばらく使用していなかったので安全確認のための整備点検を行う必要があります。ほかにも、自動車登録手数料(500円)やナンバープレート代金(1500円程度)、税金などが発生します。

 

Last update:2017/1/23

HOME

 当サイトについての注意事項

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」のコンテンツ(画像・文章・デザインなど全て)につき無断で使用・複製することを固く禁じています。尚当サイトでは、提供する情報の品質についてはいかなる保証も行っておりません。従って情報の提供の中止、欠陥およびそれらが原因で発生した損失や損害については当管理人は一切責任を負いません。

 

 当サイトについてのリンクについて

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」はリンクフリーとなっております。なお、当サイトでは他のウェブサイトへリンクを行っておりますが、リンク先のホームページにおいては当管理人が運営管理を行っておりませんのでリンク先サイトの情報の真偽や信頼性については当管理人は一切責任を負いません。

 

Copyright(C)A disused car All rights reserved.