A disused car 廃車で小遣い稼ぎしましょう。
contents廃車に関する用語集廃車の疑問ご意見&ご感想LINK集サイトマップ
普通自動車の廃車軽自動車の廃車廃車の基礎知識一時抹消について車のリサイクル不法投棄について
「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」イメージ

廃車の際に必要な書類 〜普通自動車編〜

普通自動車を廃車に出す際に、必要な書類・手続きはたくさんあります。このページでは、これらの必要書類についてご紹介していきたいと思います。

必要な書類等

まずは、自分で揃えておく必要のある書類等を下記にまとめてみました!

 

この内、印鑑証明書は休日でも取得が可能な自治体もあります。

廃車手続きの手順

まず、作業的なこととして、廃車に出す自動車のナンバープレートを前・後の2枚取り外しておく必要があります。そして、自動車税・自動車取得税申告書、自動車検査証、自動車リサイクル券 などといった上記の書類等をすべて揃えたら、その自動車を渡す解体業者などに事前の連絡を入れておいた上で、自動車を引き渡します。引き渡しの方法は、自分で業者まで持っていく方法と自宅や会社まで引取に来てもらう方法の2通りあります。後者の場合は、廃車料金の他に、別途で引取料金などの手数料を取られる場合もありますので、事前に料金を確認しておくことが必要です。また最近は、自動車の引取無料サービスを行ってくれている業者も多くなっています。いくつか値段を比較して業者を選ぶと良いですよ!比較と言えば、廃車手続きとは関係ないのですが、車を持つなら自動車保険に加入しなければいけないですよね。任意ではありますが、自賠責の補償額では安心できないので各会社の自動車保険を比べる必要はあると思います。廃車することは、新しい自動車を購入する人が多いと思いますので覚えておいて下さい。

 

これらの手続きがすべて終わったら解体報告記録日という通知が業者から届きます。この解体報告記録日と必要な書類とナンバープレートを提出します。あとは、運輸局へ行って自動車税を停止するための最終手続きを行います。・・・このようにかなりの手続きが重なりますがすべて廃車するために必要な行程ですから、確実に行いましょう!!

最終更新日:2014/10/29

HOME

 当サイトについての注意事項

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」のコンテンツ(画像・文章・デザインなど全て)につき無断で使用・複製することを固く禁じています。尚当サイトでは、提供する情報の品質についてはいかなる保証も行っておりません。従って情報の提供の中止、欠陥およびそれらが原因で発生した損失や損害については当管理人は一切責任を負いません。

 

 当サイトについてのリンクについて

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」はリンクフリーとなっております。なお、当サイトでは他のウェブサイトへリンクを行っておりますが、リンク先のホームページにおいては当管理人が運営管理を行っておりませんのでリンク先サイトの情報の真偽や信頼性については当管理人は一切責任を負いません。

 

Copyright(C)A disused car All rights reserved.