A disused car 廃車で小遣い稼ぎしましょう。
contents廃車に関する用語集廃車の疑問ご意見&ご感想LINK集サイトマップ
普通自動車の廃車軽自動車の廃車廃車の基礎知識一時抹消について車のリサイクル不法投棄について
「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」イメージ

廃車についての疑問

このところ、壊れにくくなってきた自動車の寿命は10年〜15年程とされています。ですから廃車って、そう頻繁に経験することではないですよね!分からないことや疑問に思うことだってたくさんあるはずです。ここでは、そんな廃車に関するハテナ?についてお答えしたいと思います。

 

軽自動車を廃車したい時には何が必要ですか?

軽自動車を永久抹消したい場合は、様々な書類や手続きが必要になってきますが、自分であらかじめ揃えておく必要がある物は、車検証、そしてナンバープレート(前・後の2つ)、印鑑(認め印でOK)、自動車リサイクル券、自動車取得税申告書(自動車税事務所へ行けばもらえます)、申請書(管轄の軽自動車検査協会へ行けばばもらえます)の7つです。全部揃っていないと廃車買取が行えないので確認しましょう!また、せっかく手続きに必要なものをそろえたのに手続きを行うところが休みだった・・・ってことにならないようにその点についても前もって確認しておきましょう

 

引っ越しをして、車検証の住所と違う・・・

車検証に記載されている住所と変更があった場合は、その変更回数によって必要な手続き、書類等が全く違ってきまうs。2度手間にならないように何が必要なのかしっかり確認をしましょう。車を購入してから住所変更が1度合った場合なら、住民票を準備しておきましょう!そして、引っ越しなどで2度住所変更があった場合は戸籍の附表を準備しておきましょう。 他にも必要な書類がないか確認しておくと時間も手間も省けますよ。

 

廃車する車からパーツを取りたい!

自分で解体作業や、パーツの取り外しを行う場合は、各都道府県の知事から解体業の許可を受ける必要があることを知っていましたか?実は、自動車リサイクル法が施行されてから解体業の許可というものが新たに発生しました。つまり、廃車する車から部品などを取り外したいと勝手に行った場合、1年以下の懲役、又は50万円以下の罰金などと言った処罰が発生してしまいます。うっかり・・・なんて事がないように注意しましょうね!

 

車のリサイクル券って何?

車のリサイクル券とは、その車のリサイクル料金が支払われているかどうかを証明してくれるとても大切なものです。そして、この支払ったリサイクル料金は、リサイクル出来ないシュレッダーダスト・カーエアコン・フロン類・エアバック類などをきちんと処分するために使われています。車検証と同じくらい大切なものですからきちんと管理しておきましょう。

Last update:2017/1/23

HOME

 当サイトについての注意事項

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」のコンテンツ(画像・文章・デザインなど全て)につき無断で使用・複製することを固く禁じています。尚当サイトでは、提供する情報の品質についてはいかなる保証も行っておりません。従って情報の提供の中止、欠陥およびそれらが原因で発生した損失や損害については当管理人は一切責任を負いません。

 

 当サイトについてのリンクについて

 

当サイト「A disused car 廃車で小遣い稼ぎましょう。」はリンクフリーとなっております。なお、当サイトでは他のウェブサイトへリンクを行っておりますが、リンク先のホームページにおいては当管理人が運営管理を行っておりませんのでリンク先サイトの情報の真偽や信頼性については当管理人は一切責任を負いません。

 

Copyright(C)A disused car All rights reserved.